2005.06.29

ハバネロカリンボー【新種誕生!】

数量限定だった「暴君ハバネロ1.5倍」の手持ちが切れて困ってる(自称)刺激物ハンターですが、
ここ数日は、東京みやげに頼んでおいた「激辛手焼きせんべい」を美味しく食べてたんだけど、手持ちはすぐ無くなるもの(胃は大切にしませう)。困っていたら、ご近所のスーパーで怪しげなモノと目が合ってしまったの巻。え……ハバネロ味のかりんとう??
どうにも即座に味の想像がつきません。甲斐はかりんとうもハバネロも大好きなので一袋購入してみることに。
karinbo
最初、東ハトの激辛ラインナップの一つかと思ったんだけど、よく見ると、
TOKARIの文字。むぅ。
なんでも東京カリント株式会社というかりんとうの老舗さんが発売した商品(なんて研究熱心な!! 嵐山光三郎さんの言葉を借りれば、こういう開発者たちのことを《企業包丁》というのでせう)で、サイト情報によると、発売開始が2005年4月15日とある。随分前から売り出されていたみたい(その割りに全然見かけなかった……)
さて、このハバネロカリンボー。脱力系なネーミングセンスによらず、なかなかの食わせ者。

ハバネロとかりんとうのコラボレーション
と銘打つだけのことはあり、
見た目はえびせんサイズのかりんとう。匂いもあまーいかりんとう。食感もかりんとう。
でも味は……ハバネロキタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━ !!!!!
たまねぎやかつおぶしの旨味でスナック菓子のような装いはあれど、
ほのかに甘くコーティングされた糖蜜の奥からは、まぎれもない舌に絡みつくハバネロの辛味。
ううう……甘いんだけどかりんとうなんだけど辛くて脳がハテナ印を連発。デンジャーデンジャー
激辛というわけじゃないにせよ、1本2本3本と本数を重ねていくと突如としてむせます。喉奥に絡み成分が蓄積していくというか。暴君ハバネロのように直接的な辛さだと、自分で個数の調節が利くのに、このカリンボーはなまじ、糖蜜でコーティングしてある分、ポリポリサクサクと口に放り込めて、辛さの到達に気付くのが遅れてくるのだと分析(というか気付いた;;)。
結論。なかなかはまるかもポリポリ(食べながら打ってるし)。
これこそ組み合わせの妙……なんでしょうか?
というか、刺激物スキーな人にはオススメするけど、かりんとうとしてはオススメしかねます(苦笑)

ハバネロブーム、まだまだ侮れないと悟った甲斐でした。

追記:"ハバネロカリンボ"ーで検索してみる。Yahoo!検索だとミナソコノ住人が本家発売元さんより上位に来ている罠。。。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.21

小説内の食べ物

どうも甲斐の書く小説には必ずといっていいほど食べ物が登場している、と小説をUPして改めて認識。
というわけで《日常小説》内に登場した料理名(もしくは食材)&関する説明を以下に列挙。

『水蜜桃』
南瓜の煮付け→カボチャ提灯の成れの果て。 
飴玉の入った包み→「ごちそうくれなきゃ、いたずらだ《トリック・オア・トリート!》」
ポタージュ(カボチャ)
■陣中見舞い→コンビニ袋内訳(海苔塩のポテトチップスホワイトチョコおせんべペプシ白桃の缶詰
■甘味処〝安寿〟の柿羊羹御萩(絶品らしい)
キャラメルりんごタルト→〝レタス倶楽部〟という雑誌に《秋色の焼き菓子》として紹介
キングソルダム
水蜜桃→リキュールたっぷり使った大家さん直伝の桃のシロップ漬け

『埃小町』
珈琲(コロンビア キリマンジャロ インスタント)
ミルクティー→ペットボトルの中で変色
カレーパン→(らしきもの)が袋のなかで怪しげな物体Xに進化
謎のキノコ→……食すとキノコ人間になってしまう(マタンゴってオイ!)
マドレーヌ→寮長さんのお手製

『レイトショー』
アサリトマトソース、バジル風味→パスタを湯がき始める。手際よく刻んだニンニクと鷹の爪でバージンオイルに風味をつけ、冷凍庫から真空パックを取り出して固形になったトマトソースを小さく刻みフライパンにあけた。次第に赤い気泡が浮かぶ。そこに朝から砂出しさせていたアサリを投入する。白ワインと塩胡椒。湯がいたパスタをフライパンに加え、仕上げにポットで栽培しているバジルの葉を散らす。
■ドーナッツショップのドーナツ→オールドファッションブルーベリードーナッツチュロスフレンチクルーラーカスタードフレンチツイストドーナッツ
プリッツチョコ→大学講義中の間食


改めて並べてみると、圧倒的にスィーツが大半を占めてますね。
とはいえ、実際に食べているシーンって少ないかな。
登場人物には多かれ少なかれ、書き手のカリカチュア化している部分があるとは思うのだけど。
甲斐自身はむしろ、甘いものより辛いものが好き。最近じゃデスレインとか(笑)

《日常小説》を書く上で『読んで美味しい小説』を意識してはいます。
《日常》という括りの中で生活のワンショットを切り取るとなると、必然的に何かを口にする、という光景は不思議ではありませんよね。
例えば恋愛小説にしたって、恋人と喫茶店で話すシーンとか、家族小説でのちゃぶ台を囲んだ団欒風景であるとか。
推理小説での、刑事さんが出すカツ丼であるとか。怪奇小説の《人肉ウィンナー》とか(苦笑)
多分に、小説世界をグッと読み手の身辺に引き寄せる、そんな効果もあるのでしょう。

というわけで《小説内に食べ物》が出てくることの可否、賛否両論を募集中!
コメントやトラックバック頂けると幸いですm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.01.07

微粒シリカゲル

前回に続き、激辛チップス《デスレイン》の話。
現材料欄に《シリカゲル》と記載されているのを見、いくら2%以下の使用量とはいえ、人体への影響が気になるところ。てわけで調べてみたの巻。

シリカゲル:
無定形の多孔性物質、主成分は二酸化ケイ素(SiO2)
ニ酸化ケイ素は珪藻土と同じで、ろ過助剤(日本酒、ビール、しょう油などを最後にろ過)に用いられ、
F.D.A.(USA食品医薬品局)に於いては 粉末シリカゲルが固結防止剤として食品添加物に認可されている。

食塩などのものをさらさらにしておくために使われるそうで、デスレインが粉っぽいのはシリカゲルのおかげみたい。
摂取しても水溶性ではないから、消化吸収されずに体外に排出されるとのこと。
いやぁ、ケミカルでデスな刺激を与えるが為に添加してたわけぢゃないのですね(地雷)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.06

BLAIR'S DEATH RAIN 

《暴君ハバネロ》なんか目じゃない、米国生まれのポテトチップス。
時折聞く噂に危険な予感。輸入食品の店に行ったら発見。
パッケージに髑髏マーク。なるほど、《BLAIR'S》銘柄なのですね。どうりで(笑)
ケジャン、BBQ、ハバネロのうち、とりあえずデスソースと共に、《XXXHOT》と冠されたハバネロ味を三袋購入。
一袋56グラム入りで160円(暴君ハバネロは50グラム98円)は輸入物だから仕方ないのかも。
ちなみにデスソースは150mlで650円。
甲斐はデスソース初めてで、さっそくお好み焼きに塗ってみるの巻。
オリジナルデスには髑髏のキーホルダーがおまけで付いていて、いかにもな感じを覚えるが、テレビの罰ゲームなんかで見るけど個人的に、オリジナルは《午前シリーズ》を食わされる芸人さんの気持ちにはなれない(中辛)。タバスコ、サルサソースというよりは、漬かりすぎて酸っぱくなったキムチの汁みたい。まったり美味い辛さ。

本題、デスレイン。厚めのチップスに満遍なくパウダーが振りかけてあり、ところどころに白い結晶が浮いている。
食した感想。一口目は妙に甘く(つまり上記は塩の結晶ではなく、砂糖の結晶なのだった(ーー゛))、
ほどなく、舌ではなく、喉に辛さが突き刺さる。旨味が舌に溶けてこない、ひたすら辛さ追求の味。
口内の水分が干上がるような感覚に思わず、材料をを確認。

現材料名:ジャガイモ、植物油、サトウキビ果汁、食塩、砂糖、スモークフレーバー、唐辛子、微粒シリカゲル。

……シ、シリカゲルッ!?
シリカゲルって煎餅等の袋に入ってる除湿材のアレですか??
そりゃ口内で水分と化学反応おこせば、喉カラカラになるよ^^;そもそも食べて大丈夫なの(不安すぎ)
ともあれ、妙な甘みが気になったので、デスレインにデスソースをかけると、味はマシになった模様。

大阪近在の方ならば、なんばcity内の《デリ》という輸入食品のお店に売っていたと報告までに。

| | コメント (7) | トラックバック (4)

2003.12.13

大暴君ハバネロ……

ご近所のコンビニで『暴君ハバネロ』をようやく見かける。
激辛好きなのでとりあえず、棚買い(店員さん棚出し頑張れっ!)。
で、食べた感想は『なんかスパイシーなポテコ(つまり微妙)』。
東ハトのHPで見た“ハバネロ製作過程ストリーミング”では、見るからに辛そうだったのに、
カラムーチョとそんなに変わらない辛さ……。
ハラペーニョの約80倍、タバスコの約10倍という300,000スコヴィル(辛さの単位)は残念ながら、体験できたとは言いがたく無念。
懲りずにネットで検索してみると、『激辛大暴君オークション』なるもの発見(思わずマウスを持つ手に力が入る。);

市販予定はありません。このオークションのためだけに作られるオリジナルです!

むぅ。とりあえず入札価格をチェックしてみる。
12月13日の23時現在で、2万円。……2万円っっ!?
50gで2万円かぁ。もっと値が上がるんだろうなぁ。
東ハトさん、プレミア付けは分かるけど、いけずしないで市販化してくれないものか。絶対売れるよ
そういや期間限定の激カラムーチョも、LEE×40倍カレーも入手出来なかったし、星の巡りが悪いんだろうか(悲愴)

| | コメント (0) | トラックバック (4)