« 小説書き心得の段 | トップページ | *(アスタリスク)とか空白行とか »

2005.07.26

縦書きのススメ

ようやく再開していた小説の進行ほったらかしちゃって、今は新しい小説を書いてます。
頭から小説を書くってこと、最近してなかった(「雨と檸檬」はリライトなのだ)のでこれも腕慣らし。
というか、浮かんだときに書かないと忘れちゃうってのが最大の理由。大体備忘録や覚書作っても、あとで読み返すとなに書いてあるのかさっぱり分からん罠……orz
小説書く衝動って他にも暗黒フォースのささやきというか(まだ観てない)

さて、ココログで公開する前に一度友人に小説を読んでもらってるんだけど、その友人はエディターでわざわざ縦書きに変換してから読んでいるって話してました。その方が臨場感あるというか、やっぱ小説は縦書きで読むもんだろうしねー。
というわけで、書いてる間だけでもその醍醐味を味わおうと、実験的に縦書きエディター導入してみました。今までお世話になったワードはしばらく封印。

で、導入してみたのがこれ→テキストエディタQX
QX32
←画像は「雨と檸檬」を縦書き表示してみたもの。
物を書く人間にとって、使えるエディター探しは命題なのだけれど、このソフトはなかなかの使い勝手。
というか自分の小説が縦書きでびょーんと表示されたのが嬉しい嬉しい(〃▽〃)
自分なりの設定にするまでの手間はあるけど、原稿用紙1枚相当の文字数のところで罫線を引いてくれたりして一目でどれだけの量打ったのか分かったりする親切設計が使えます。これ(・∀・)いい!!
縦書きの感触が懐かしすぎです。以前は縦書きがしたくてわざわざワードプロセッサを購入したんだっけ。今では手に入らなくなっちゃったレアモノ(レアなのか?)。

それにしても、と思う。
モニタ上の自己満足なのかなぁ。ココログにアップしたら結局は横書きに戻っちゃうんだから……。

|

« 小説書き心得の段 | トップページ | *(アスタリスク)とか空白行とか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4186/5162587

この記事へのトラックバック一覧です: 縦書きのススメ:

« 小説書き心得の段 | トップページ | *(アスタリスク)とか空白行とか »